• バイク買取に必要な手続きについて

    バイク買取を利用する際は、売却時に必要な手続きがあります。


    基本的にバイク買取店が一括して行ってくれるものですが、場合によっては依頼主が事前に行っておくべき事もあるので、注意しましょう。

    例えば、バイク買取の依頼をする際は電話で買取を依頼したり、買取店のサイトにある専用フォームから送信する等の手続きが必要です。依頼の際には住所や氏名等の個人情報をやりとりするので、買取を依頼するお店の信頼性は事前に必ずチェックしておきましょう。



    気持ちの良い取引を進めて、より多くの買取金を受け取る為にも、お店の信頼性を調べるのは重要な要素です。

    本当に役に立つGirls Channel情報選びに特化したポータルサイトです。

    また、未成年の方がバイク買取を利用する際は、保護者の承諾が必要になります。
    書類の形で確認するので、未成年の方でバイクを処分しようと考えている方は、事前にバイクの売却をする事を相談しておきましょう。
    知人から代理で売却してほしいと依頼されている場合も、委任状が必要です。

    口約束や無許可での買い取りには対応してもらえないので、必ず所有者から文書の形で委任してもらいましょう。
    未成年の方でも、委任を受けた方でも、必要な書類は買取店のサイトからダウンロードできます。

    必要事項を記入して、バイク買取の際に必要な書類の1つとして用意しておきましょう。これら以外の細かな書類手続きは、基本的に買取店が行ってくれます。



    名義の変更や廃車手続き、ローンが残っている場合は残債確認等が必要ですが、事務処理を適切に行える信頼できる買取店であればスムーズに素早い処理をしてくれるでしょう。